スキップしてメイン コンテンツに移動

蔵書目録(日本史)

【通史】
『日本史辞典』高柳光寿、竹内理三、角川書店
『BL新日本史』堀五郎、幻冬舎コミックス
『被差別部落の歴史』原田伴彦、朝日新聞社

【~奈良】
『日本古代史[王城と都市]の最前線』新人物往来社
『日本古代史[神話・伝説]の最前線』新人物往来社
『日本古代史[謎]の最前線』新人物往来社

【平安】
『読める年表2 平安篇』橋本義彦監修、自由国民社
『実は平家が好き 目からウロコの「源平」、その真実』メディア・ファクトリー
『図解 源義経』上横手雅敬、ナツメ社
『図説 奥州藤原氏と平泉』高橋富雄、三浦謙一、入間田宜夫、河出書房新社
『総集編 源平人物ものしり百科』新人物往来社
『平家物語がわかる。』朝日新聞社
『平家物語 変革期の人間群像』冨倉徳次郎、NHKブックス

【鎌倉】
『読める年表3 鎌倉室町篇』原田伴彦監修、自由国民社
『相模のもののふたち 中世史を歩く』永井路子、有隣新書
『日本史の舞台3 風翔ける鎌倉武士』集英社
『武蔵の武士団―その成立と故地をさぐる』安田元久、有隣新書
『蒙古襲来(下)』網野喜彦、小学館ライブラリー

【室町】
『図解雑学 戦国史』源城政好、ナツメ社
『図説 太田道灌』黒田基樹、戎光祥出版
『図説 気になる「内幕」がまるごとわかる! 戦国地図帳』青春出版社
『中世 瀬戸内海の旅人たち』山内護、吉川弘文館
『日本史(3) 中世2』南北朝内乱にはじまり戦国争乱に至る中世後期― 三浦圭一、有斐閣新書
『室町記』山崎正和、朝日選書
『大内氏の興亡 西海の守護大名』古川薫、創元社

【安土桃山】
『考証 戦国武家事典』稲垣史生、新人物往来社
『戦国人名事典  コンパクト版』新人物往来社
『年表戦国史』藤崎定久、新人物往来社
『小田原北条記(上)』『(下)』岸正尚訳、ニュートンプレス
『関東古戦録 上巻』槙島昭武著、久保田順一訳、あかぎ出版
『逆説の日本史10 戦国覇王編』井沢元彦、小学館文庫
『九州の古戦場を歩く』吉永正春、葦書房
『慶長大名物語 日出藩主木下延俊の一年』二木謙一、角川選書
『国府台合戦を点検する』千野原靖方、崙書房出版
『佐竹物語』長岐喜代次、公人の友社
『初期の鍋島佐賀藩―藩祖直茂、初代勝茂、二代光茂のことども―』田中耕作、佐賀新聞社
『図説 織田信長』小野田哲男、宮上茂隆、河出書房新社
『戦国の合戦』小和田哲男、学研新書
『伊達政宗の手紙』佐藤憲一、新潮選書
『最上記』片桐繁雄訳、最上義光歴史館

【江戸】
『江戸時代年鑑』遠藤元男、雄山社
『徳川三代と近世の日本』煎本増夫、NHK出版
『江戸時代の法とその周縁 ―吉宗と重賢と定信と―』高塩博、汲古書院
『徳川吉宗の人間学』津本陽、童門冬二、プレジデント
『吉宗と享保の改革』大石学、東京堂出版
『史上最強の征夷大将軍徳川十一代家斉の真実』小泉俊一郎、グラフ社
『江戸のヨブ―われらが同時代・幕末』野口武彦、中央公論社
『商人たちの明治維新』大島栄子、花伝社
『「知」の自由人たち 近代日本・市井のアカデミー発掘』日本放送出版会
『幕末下級武士の絵日記』大岡敏昭、相模書房
『驚愕! 江戸108の謎 歴史の闇に葬られた真相を暴く!』コスミック・ムック
『ここが一番おもしろい! 江戸300年の舞台裏』青春出版社
『歴史公論 江戸時代の飢饉』雄山閣

【時代劇・考証】
『絵で見て楽しむ! 江戸っ子語のイキ・イナセ』笹間良彦、遊子館
『絵で見て納得! 時代劇のウソ・ホント』笹間良彦、遊子館
『KINO VOL.4 今、時代劇がおもしろい!』河出書房新社
『江戸時代の常識・非常識』歴史街道編集部、PHP文庫
『大人の新常識 時代劇のウソ?ホント?』藤原京、リイド文庫
『江戸の千一夜 時代劇に描く時代考証家の夢』林美一、桃源社
『時代劇 お江戸探索』瀧沢精之助、同文書院
『時代劇解体新書!』メディア・ファクトリー
『時代考証 おもしろ事典 TV時代劇を100倍楽しく観る方法』山田順子、実業之日本社
『時代考証事典』稲垣史生、新人物往来社
『時代小説人物事典』学研
『時代小説用語事典』学研
『間違いだらけの時代劇』名和弓雄、河出文庫
『考証江戸事典』南條範夫、新人物往来社

【江戸・生活】
『江戸時代の常識・非常識』PHP
『江戸時代漫筆 上』『下』石井良助、朝日新聞社
『江戸人のしきたり』北嶋廣敏、幻冬舎
『江戸っ子学・知ってるつもり』中村整史郎、大和出版
『江戸なんでもランキング』新人物往来社
『大江戸なんでもランキング』中田節子、小学館
『江戸に学ぶ粋のこころ』小山觀翁、グラフ
『江戸の真実』宝島社文庫
『江戸の時代って本当はこんなに面白い!』大和田守、KAWADE夢文庫
『江戸の庶民の朝から晩まで』河出書房新社
『江戸の定年後 ご隠居に学ぶ現代人の知恵』中江克己、知恵の森文庫・光文社
『江戸の繁盛しぐさ』越川禮子、日経ビジネス人文庫
『江戸は美味い「大江戸講義」十八番(おはこ)勝負』竹内誠、小学館
『江戸・町づくし稿 上巻』岸井良衛、青蛙房
『江戸名物評判記案内』中野三敏、岩波新書の江戸時代
『「江戸」を楽しむ』今野信雄、朝日文庫
『お江戸案内 パッケージツアーガイド』人物社
『お江戸風流さんぽ道』杉浦日向子、小学館文庫
『大江戸暮らし―武士と庶民の生活事情』PHP
『大江戸庶民事情 江戸のまかない』石川英輔、講談社
『大江戸長屋ばなし 庶民たちの粋と情の日常生活』興津要、PHP文庫
『ササッとわかる いろはかるたの「江戸しぐさ」』越川禮子、講談社
『雑学 大江戸おもしろ事件補』柳田森秀
『実見江戸の暮らし』石川英輔、講談社
『図説 大江戸の賑わい』西山松之助、高橋雅夫、河出書房新社
『図説 暮らしとしきたりが見えてくる 江戸しぐさ』越川禮子、青春出版社
『タイムカプセル江戸 江戸暮浮世噺』浜野生太郎、リバティ書房
『徹底図解 江戸時代』新星出版社
『なぜ、江戸の庶民は時間に正確だったのか?』山田順子、実業之日本社
『深川江戸散歩』藤沢周平他、新潮社
『江戸の声 話されていた言葉を聴く』鈴木丹士郎、教育出版
『江戸最初の時の鐘物語』坂内誠一、流通経済大学出版会

【江戸・風俗】
『江戸庶民の性愛文化を愉しむ』蕣露庵主人、三樹書房
『江戸の遊び方 若旦那に学ぶ現代人の知恵』中江克己、知恵の森文庫・光文社
『江戸の時代のおとなの遊び』KAWADE夢文庫
『江戸の女の湯浴み ―川柳にみる沐浴文化―』渡辺信一郎、新潮選書、
『江戸の風呂』今野信雄、新潮選書
『図解 吉原遊郭 花魁の秘密』小倉宏、綜合図書
『図説 浮世絵に見る江戸吉原』佐藤要人、藤原千恵子、河出書房新社
『不義密通 禁じられた恋の江戸』氏家幹人、講談社選書メチエ

【装束】
『江戸衣装図鑑』菊池ひと美、東京堂出版
『江戸結髪史』金沢康隆、青蛙房

【江戸・料理】
『池波正太郎・鬼平料理帳』佐藤隆介、文春文庫
『江戸あじわい図譜』高橋幹夫、ちくま文庫
『江戸庶民の食風景 江戸の台所』人文社
『江戸の食と暮らし』洋泉社MOOK
『図説 江戸料理事典』松下幸子、柏書房

【商売・お金】
『江戸の経済事情』小沢詠美子、東京堂出版
『江戸奉公人の心得帖 呉服屋白木屋の日常』油井宏子、新潮新書
『こうして豪商になった 商才とは何か』佐方郁子、力富書房
『歴史に学ぶお米の先物取引  平成の上場 暴挙か英断か』島実蔵、原書房
『江戸売り声百景』宮田章司、岩波アクティブ新書
『都史紀要三十一 東京の水売り』東京都
『歴史散策 東京江戸案内 巻の三  老舗と職人篇』桜井正信、八坂書房
『あっと驚く!「値段の日本史」面白すぎるお金の雑学200』宝島社
『江戸の家計簿 家庭人・二宮尊徳』福井恵美子、神奈川新聞社・かなしん出版
『お江戸の意外な「モノ」の値段』中江克己、PHP文庫
『武士の家計簿「加賀藩御算用者」の幕末維新』磯田道史、新潮新書

【芸能】
『花と死者の中世 キヨメとしての能・華・茶』中島渉、解放出版社
『江戸里神楽の源之助』大崎春哉、青蛙房
『江戸落語便利帳 附落語事典』吉田章一、青蛙房
『乞胸 江戸の辻芸人』塩見鮮一郎、河出書房新社
『手妻のはなし 失われた日本の奇術』藤山新太郎、新潮社

【出版】
『江戸艶本ベストセラー』林美一、新潮社
『江戸の情報力 ウェブ化と知の流通』市村祐一、講談社選書メチエ
『江戸の蔵書家たち』岡村敬二、講談社選書メチエ
『江戸の地図屋さん 販売競争の舞台裏』俵元昭、吉川弘文館
『江戸の読書熱 自学する読者と書籍流通』鈴木俊幸、平凡社選書
『江戸の本屋さん 近世文化史の側面』今田洋三、NHKブックス
『江戸のマスコミ「かわら版」「寺小屋式」で原文から読んでみる』吉田豊、光文社新書
『最後の江戸暦問屋』寺井美奈子、筑摩書房
『わたしたちの「江戸」〈女・子ども〉の誕生』本田和子、皆川美恵子、森下みさ子、新曜社
『和本の海へ 豊穣の江戸文化』中野三敏、角川選書
『江戸コマーシャル文芸史』井上隆明、高文堂出版社

【教育】
『江戸の親子 父親が子どもを育てた時代』太田素子、中公新書
『江戸の教育力 近代日本の知的基盤』大石学、東京学芸大学出版会
『江戸の子育て読本 世界が驚いた!「読み・書き・そろばん」と「しつけ」』小泉喜信校注永、小学館
『江戸の寺小屋入門 算術を中心として』佐藤健一編、研成社
『江戸を割る ―和算とトリック・占いの不思議なつながり―』西田知己、研成社
『私塾 日本の近代化を拓いたプライベート・アカデミー』R・ルビンジャー、サイマル出版会

【文人】
『江戸文人辞典 国学者・漢学者・洋学者』朝倉治彦、石山洋、鈴木瑞枝、南啓治、東京堂出版
『大坂町人学者たちからの伝言』柳田昭、澪標発行
『郷土人物事典』新人物往来社
『江戸時代おもしろ人物百科』新人物往来社
『江戸を生きる』杉本苑子、中公文庫
『大江戸〈奇人変人〉かわら版』中江克己、新潮文庫
『大江戸曲者列伝 太平の巻』 野口武彦、新潮新書
『にっぽん奇人変人列伝』新人物往来社
『江戸の情報屋 幕末庶民史の側面』吉原健一郎、NHKブックス
『ことば・詩・江戸の絵画 日本文化の一面を探る』兼築清恵、高柳誠、矢部誠一郎、玉川大学出版部
『すぐわかる 楽しい江戸の浮世絵』辻惟雄、浅野秀剛、東京美術
『川柳雑俳 江戸庶民の世界』鈴木勝忠、三樹書房
『落書というメディア 江戸民衆の怒りとユーモア』吉原健一郎、教育出版

【古文書】
『江戸が大好きになる古文書』油井宏子、柏書房
『江戸時代&古文書虎の巻』油井宏子、柏書房
『シリーズ日本人の手習い おさらい古文書の基礎 文例と語彙』林英夫、柏書房
『チャレンジ江戸の古文書 大奥激震録』吉田豊、柏書房

【捕物】
『江戸のお白州』山本博文、文春文庫
『江戸の刑罰風俗史』小野武雄、展望社
『江戸の訴訟 ―御宿村一件顚末―』高橋敏、岩波新書
『江戸の町奉行』南和男、吉川弘文館
『江戸町奉行所の謎』若桜木虔、中経の文庫
『大江戸死体考 人斬り浅右衛門の時代』氏家幹人、平凡社新書『鬼平と出世』山本博文、講談社現代新書
『実録『鬼平犯科帳』のすべて』新人物往来社
『図説 江戸町奉行所事典』笹間良彦、柏書房
『日本の拷問と処刑史』名和弓雄、にちぶん文庫

【幕府】
『江戸城御庭番 徳川将軍の耳と目』深井雅海、中公新書
『お殿様たちの出世 江戸幕府老中への道』山本博文、新潮新書
『徳川隠密組織と御庭番』新人物往来社
『徳川十五代 知れば知るほど』大石慎三郎、実業之日本社
『徳川旗本八万騎総覧』新人物往来社
『江戸奇人伝 旗本川路家の人びと』氏家幹人、平凡社新書
『旗本の経済学』小松重男、新潮選書
『代官川崎平右衛門の事績』渡辺紀彦
『代官の日常生活 江戸の中間管理職』西沢淳男、講談社・選書・メチエ
『旗本の経済学』小松重男、新潮選書
『松平不昩』内藤正中、島田成矩、松江今井書店

【藩】
『江戸300藩 最後の藩主 うちの殿さまは何をした?』八幡和郎、光文社新書
『江戸三百藩 まるごとデータブック』人物社
『徳川300藩藩主系譜全伝』新人物往来社
『武士茶道の系譜(伝統事典 徳川90大名家の茶道)』新人物往来社
『大名の城大名の生活と気風』稲垣史生、平凡社カラー新書
『大名行列の秘密』安藤優一郎、NHK出版生活人新書
『江戸名物家臣列伝 わが藩にこの人あり』新人物往来社
『伊予小松藩会所日記』増川宏一、集英社新書
『宇和島藩城代家老桑折宗臣の日々 文宝日記を読む』篠崎充男、えひめブックス
『江戸お留守居役の日記 寛永期の萩藩邸』山本博文、読売新聞社
『江戸藩邸物語』氏家幹人、中公新書
『現代語で読む 日暮硯(恩田木工)』堤清二、三笠書房
『元禄御畳奉行の日記 尾張藩士の見た浮世』神坂次郎、中公新書

【武鑑】
『江戸の武家名鑑 武鑑と出版競争』藤實久美子、吉川弘文館
『文化武鑑1 文化元~四年〈大名編〉』柏書房
『文化武鑑2 文化元~四年〈役職編〉』柏書房

【武士】
『江戸300年「普通の武士」はこう生きた』八幡和郎、臼井喜法、ワニ文庫
『江戸の武士の朝から晩まで』河出書房新社
『図録近世武士生活史入門事典』、柏書房
『使ってみたい武士の作法』杉山頴男、並木書房
『二時間でわかる 図解 武士道の事が面白いほどわかる本』山本博文、中経出版
『武士語でござる』八幡和郎、KKベストセラーズ
『武士道とエロス』氏家幹人、講談社現代新書
『武士道入門』山本博文、中経の文庫
『歴史争点 武士と天皇』新人物往来社

【女性】
『戦の中の女たち』西村汎子、吉川弘文館
『人物日本の女性史6 日記につづる哀歓』集英社
『人物日本の女性史7 信仰と愛と死と』集英社
『城と女 上巻』『下巻』楠戸義明、毎日新聞社
『波乱万丈 中世・戦国を生きた女たち』石丸晶子
『浮世女房洒落日記』木内昇、ソニー・マガジンズ
『江戸雑俳 上方娘の世界』鈴木勝忠
『江戸時代あれこれ話 大奥、群盗騒動記』加藤むつみ、文芸社
『江戸にぞっこん 菊池ひと美の江戸案内』文化出版局
『江戸の色ごと仕置帳』丹野顯、集英社新書
『江戸の女の底力 大奥随筆』氏家幹人、世界文化社
『江戸の恋』田中優子、集英社新書
『江戸の百女事典』橋本勝三郎、新潮選書
『お江戸ガールズライフ』江藤千文、おおたうに、ブロンズ新社
『大江戸の姫様 ペットから輿入れまで』関口すみ子、角川選書
『大奥の秘事』高柳金芳、雄山閣
『かごしま文庫7 薩摩おごじょ 女たちの夜明け』吉井和子、春苑堂出版
『小梅日記1 幕末・明治を紀州に生きる』川合小梅、平凡社
『新稿 日本女性史』宮城栄昌、大井ミノブ
『図録近世女性生活史入門事典』原田伴彦、遠藤武、百瀬明治、柏書房
『徳川妻妾記』高柳金芳、雄山閣
『秘伝 江戸の占いとおまじない』主婦と生活社
『武家に嫁いだ女性の手紙』妻鹿淳子、吉川弘文館
『武家の女性』山川菊栄、岩波文庫
『北陸の歴史にキラめく女たち』筆内幸子、北国出版社
『娘たちの江戸』森下みさ子
『嫁と里方』大島建彦、岩崎美術社

【民俗・ムック】
『江戸の四季と暮らし』河合敦、学研
『江戸の技と匠』双葉社
『完全版 江戸の暮らし フルカラー』双葉社
『図説江戸2 大名と旗本の暮らし』平井聖、学研
『図説江戸3 町屋と町人の暮らし』平井聖、学研
『図説 見取り図で読み解く 江戸の暮らし』中江克己、青春出版社
『図録 都市生活史事典』原田伴彦、志賀登、森谷尅久、熊倉功夫、柏書房
『図録 農民生活史事典』秋山髙志、北見俊夫、前村松夫、若尾俊平、柏書房
『復元 技術と暮らしの日本史』石井進監修、坂井秀弥編集、新人物往来社
『歴史群像シリーズ9 毛利元就【西国の雄、天下への大知略】』学研
『歴史群像シリーズ38 【黒田如水】天下取りを演出した希代の軍師』
『歴史群像シリーズ49 【毛利戦記】大内、尼子を屠った元就の権謀』
『対決!宿命のライバル』新人物往来社
『歴史散歩事典』井上光貞、山川出版社

【地図・街道】
『江戸切絵図に広がる 藤沢周平の世界』人文社
『江戸時代小説はやわかり』市川寛明監修、人文社
『江戸・東京の地名 作家が愛した風景/小説の舞台』新人物往来社
『江戸・東京の地理と地名』鈴木理生、日本実業出版社
『江戸の地名の意外な由来』中江克己、PHP文庫
『江戸の古地図で歩く本』河出書房新社
『CD-ROM版 江戸・東京重ね地図 検索データブック』中川惠司編、エーピーピーカンパニー
『京都時代マップ 幕末・維新編』光村推古書院
『切絵図・現代図で歩く 持ち歩き江戸東京散歩』人文社
『地図で訪ねる歴史の舞台 ―日本―』帝国書院
『千代田区から江戸が見える 大江戸透視図』北原進監修
『地名の語源 角川小辞典=13』角川書店
『東京時代マップ 大江戸編』光村推古書院
『日本地名事典』新人物往来社
『「わかる!」本 京都歴史地図』メイツ出版
『江戸庶民の旅 旅のかたち・関所と女』金森敦子、平凡社新書
『諸国道中御案内』ナガサワ発行
『街道の日本史21 鎌倉・横浜と東海道』神崎彰利、福島金治、吉川弘文館
『街道の日本史23 甲斐と甲州道中』飯田文弥、吉川弘文館
『街道の日本史33 摂津・河内・和泉』今井修平、村田路人、吉川弘文館
『図説 東海道歴史散歩』新人物往来社
『東海道 広重の『東海道五十三次』と古道と宿駅の変遷』八幡義生、有峰書店新社

コメント

このブログの人気の投稿

蔵書目録(世界史)

【錬金術】
『黄金のプラハ 幻想と現実の錬金術』石川逹夫、平凡社選書
『図解近代魔術』羽仁礼、新紀元社
『図解 錬金術』草野巧、新紀元社
『薔薇十字軍』ロラン・エディゴフェル、白水社
『ヘルメス文書』荒井献、柴田有訳、朝日出版社
『魔女狩り』ジャン・ミシェル・サルマン、創元社
『魔女狩り』森島恒雄、岩波新書
『魔女の薬草箱』西村佑子、山と渓谷社
『魔法事典』山北篤、新紀元社
『魔法の道具屋』新紀元社
『錬金術 宇宙論論的生の哲学』澤井繁男、講談社現代新書
『ジュエリーの歴史 ヨーロッパの宝飾770年』ジョーン・エヴァンズ、八坂書房
『別冊歴史読本 石の魅力 効果別ジェム・ストーンのヒーリング事典』新人物往来社
『宝石伝説』北出幸男、青弓社


【キリスト教】
『教会ラテン語への招き』田淵文男監修、江澤増雄著、サン パウロ発行
『キリスト教シンボル図典』中森義宗、東信堂
『キリスト教のミステリー99』宝島社、
『香部屋係のハンドブック ―主よ、どこに過越の準備を―』白浜満、齋藤賀壽子、教友社
『雑学三分間ビジュアル図解シリーズ 聖書』山我哲雄
『修道院の食卓 心と体においしい秘伝レシピ52』ペーター・ゼーヴァルト編、ガブリエラ・ヘルペル著、創元社
『聖骸布』ガエタノ・コンプリ、サン パウロ発行
『聖者の事典』エリザベス・ハラム、柏書房
『天使』真野降也、新紀元社
『ドン・ボスコ ダイジェスト版』テレジオ・ボスコ、ドン・ボスコ社
『ヨーロッパ天使の旅』若月伸一、東京書籍


【神話伝説】
『悪魔のダンス 絵の中から誘う悪魔』視覚デザイン研究所
『ヴィーナスの片思い 神話の名シーン集』視覚デザイン研究所
『「世界の神話伝説」総解説 各地域各民族の神話伝説物語ハイライト全集』自由国民社
『星のギリシア神話』シャーデヴァルト、白水社
『「魔の世界」』那谷敏郎、新潮選書
『妖精の誕生 フェアリー神話学』T・カイトリー、教養文庫


【騎士】
『英雄伝説』鏡たか子、新紀元社
『幻想世界 幻獣事典』笠倉出版社
『図説 騎士道物語 冒険とロマンスの時代』リチャード・バーバー、原書房
『図説 西洋甲冑武器事典』三浦權利、柏書房
『聖剣伝説』佐藤俊之、稲葉義明、新紀元社
『西洋騎士道事典』グラント・オーデン、原書房
『中世への旅 騎士と城』ハインリヒ・プレティヒャ、白水uブックス
『甦る秘宝』稲…